Two hats

Design + technologies

ちゃんとくっつく!マグカベで磁石がつけられる壁に

f:id:two-hats:20180504144040j:plain

久しぶりのDIYネタです。 我が家では保育園の子どもがいるのですが、保育園や家で色々とお絵かきしては飾ってとお願いしてくるので、今まではマスキングテープで壁に貼り付けていました。 但し、マスキングテープだとどうしても剥がれてしまう上に、貼り付けるのも手間がかかるので子どもだけでやるのが難しい状況でした。

f:id:two-hats:20180504115913j:plain

そこで、以前から興味のあったマグネットがくっつく壁にしようと思い立ち色々と調べました。 マグネット壁にできるペイントを求めてペイントショップに立ち寄った時に、「マグネットペイントは粘力があり塗装が難しい上に、くっつく力もそれほどないのでクレームが多い」と伺い、代替えとして下記のスチールが入っている壁に貼り付けるシート「マグカベ」を紹介していただきました。

今回はこのマグ壁にペイントを施して、おしゃれ+実用的な壁にしてみようと思います。

こちらが届いたマグカベです。大きさは約1㎡です。

f:id:two-hats:20180504115930j:plain

開封したところです。暑さはありますがくねくねと動きます。またスチールが入っているためかずっしりとした重さがあります。

f:id:two-hats:20180504115941j:plain

接着面にコントローラー類があるので、その部分をカッターでくり抜きます。 あとでペイントするので、補助線はそのまま書いてしまいました。

f:id:two-hats:20180504115952j:plain

裏がシール状になっているので、そのまま貼り付けるだけです。

f:id:two-hats:20180504120003j:plain

この上からペイントしてみました。今回はシックにチャコールグレーを選択してみました。

塗った状態がこちらです。塗っている最中は普通の壁紙よりは少し弾くかな?という印象でしたが、重ね塗りしたら問題ありませんでした。

f:id:two-hats:20180504120018j:plain

思い通り磁石がちゃんとくっつきます。力が弱い or 重い磁石は心もとない時もありますが、磁石単体でくっ付けていて自然と落ちてしまうことはあまりありません。

f:id:two-hats:20180504120030j:plain

子どもが書いた絵などを貼り付けたところです。協力な磁石があればカレンダーなども問題なく吊り下げることができます。

f:id:two-hats:20180504144040j:plain

採寸、切り抜きに手間がかかってしまいましたが、それ以外はスムーズに施工できました。 実用の他に、おしゃれなマグネット、旅行先のご当地マグネットを購入して飾るという楽しみも増えたのでやってみてよかったと思います。