読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Two hats

Design + technologies

DIYでエコカラット(4):エコカラットプラスの防汚性能

巷にはレンガ風タイルの商品が幾つかあります。その中でエコカラットを選んだのには理由があります。

今回使用したグラナスハルトはエコカラットプラスという商品群で、プラスは普通のエコカラットよりも進化した機能を持っています。

  • 除湿
  • 消臭
  • 防汚

私がこの中で注目したのは防汚性能です。では実際にどのぐらいの効果があるのか試してみたいと思います。

今回キッチンカウンターに貼ったので、その周りで問題になりそうな汚れは調味料やコーヒーです。左からコーヒー、しょうゆ、ケチャップ、ソースです。

これらを実際のエコカラットに付けて10分後に拭き取ってみます。10分にしたのは、もし汚してしまった場合に拭き取り終わるまでのおおよその時間と想定したからです。

f:id:two-hats:20150926163453j:plain

10分後にまずティッシュで大まかに汚れを取り、次に水につけたティッシュで拭きました。

f:id:two-hats:20150926163536j:plain

このようにほとんどシミが残りません。素晴らしい防汚性能ですね!

試しに新品のタイル(下)と比較してみます。

f:id:two-hats:20150926163837j:plain

コーヒーの部分はうっすらと色づいていますがほとんど気にならない程度です。それ以外は全くシミになっていません。

マニュアルによるともしシミがついた場合は漂白剤を使って落とすことができるようです。

LIXIL | タイル建材 | エコカラットプラス

このように、エコカラットプラスはオシャレなだけではなくメンテナンスが非常に簡単です。子供がいるお家でも安心して貼り付けることができますね。

次は、棚を設置してみたのでそちらについて書いてみようと思います。

関連記事

2-hats.hateblo.jp 2-hats.hateblo.jp 2-hats.hateblo.jp 2-hats.hateblo.jp 2-hats.hateblo.jp 2-hats.hateblo.jp